■提案する家のスタイル
家のカタチっていろいろあります。先進的な技術を駆使したハイブリッドな家。エコや健康を意識したチュラルハウス。とにかく安くのローコストハウス。どれにするかはあなた次第です。
あなたにとって最良の住まいとは何か?共に悩み、提案させて頂きます。

快適・健康

夏涼しく、冬暖かい 住まい

・断熱材、窓性能、日射を考慮し、「G2」を標準・室内15℃以上で病気になりにくく健康で快適

省エネ・防火

ZEH(ゼロエネルギーハウス)を標準

・光熱費をゼロレベルまで削減・防火性能(準耐火)・耐久性の向上  

耐震等級3

震度7に耐える強度を標準  

・許容応力度計算で部材を設計・耐震、制震金物を使用

■ここから業務内容、ZEH目標をご確認下さい →業務内容ZEH.pdf

既存住宅現況検査(インスペクション)業務

リノベーションとは?→新築よりも安価に今の住まいを新築以上の性能にグレードアップさせる事です。
リフォームをしたが何から手をつけいて良いのか分からない?
我が家の耐震性は大丈夫か?
どれぐらいの金額と期間でリフォームできるのか?

調査からご提案、着工から完成まで工事監理を責任を持って行います。


依頼を受ければどんな建築でも設計は可能です、あれもこれもでは纏まりのないものになってしまいます。わたし自身が自信のもてるものでなければ、あなたに提案することなんてできません。なので「自信を持って提案できるもの=得意とする住宅」となります。

家づくりのキーワードは『きずな』です。たった三文字の、非常に聞き慣れた言葉ですが、その言葉の奥には壮大な物語が潜んでいるように感じます。『人と人のきずな』『親と子のきずな』『社会とのきずな』など、あげればキリがないくらいです、地球環境とのきずなも考えましょ。